学級経営

学級経営

Kahoot!を活用してわかったメリット・デメリット

Kahoot!とは 一言で言うと、クイズゲームアプリです。クイズを作成し、クイズ大会を開くことができます。クイズを解くことで、学習した内容の確認ができるほか、クイズを作成することで学習した内容を復習するこ...
効率化

定時退勤のためにやるべき4つのこと(3学期からすぐ実践!)

わたしの勤務状況(時間外勤務時間) 4月:15時間  5月:10時間  6月: 8時間  7月:12時間9月: 14時間  10月:8時間  11月:7時間  12月:11時間 基本的に朝は20〜30分だけ早くいくようにし...
学級経営

学級経営がうまくいくために教室環境を整える

学級経営は運の要素があります。人と人との関わりですから、人によって合う合わないがあるからです。だからこそ、「どのような年齢になっても学級経営に悩む」と私の勤務校の先輩は話します。 一番学級経営をしていて大変なのは学級崩壊が起こってし...
学級経営

学校でKahoot!を活用して楽しく学ぶ環境をつくる

Kahoot!とは ゲーム最終の画面の様子 Kahoot! とは、簡単に言えばクイズゲームです。クイズを作成し、クイズ大会を開くことができます。クイズを解くことで、学習した内容の確認ができるほか、クイズを作成することで学習した...
学級経営

学級でタブレットを自由に活用するために指導した4つのこと

タブレット活用にあたって大事なこと タブレットを活用する目的を考える時間を設定する この活動が、最も重要なことです。教師だけではなく児童生徒に”なんのためにタブレットで学習するのか”という目的を考えることで、今後のタブレットの...
学級経営

ICT活用していきたいなら遊びを取り入れる

こんな悩みないですか。 「もっと子供たちがタブレットを使いこなせたら…」「タブレット活用が言われているけれど、うちは全然できなくて…」そんな悩みの種は、普段からどれだけタブレットに触れさせているかで変わります。わたしは、1日...
学級経営

『会話の質より量』学級経営がうまくいくコツとは?

ザイオンス効果(単純接触効果)について 人は、その人に何回接触したのかで親近感を得られるのかが変わるというもので、接触回数が多ければ親近感を覚えやすいという効果です。 あるのすけ なんとなく、たくさん会ったことのある人は話しや...
学級経営

間違った学級のルール作りしていませんか?学級経営で大切なルール作りの方法

学級の中でルールを作ることありますよね。より良くなるためのルールであったり、現状うまく行っていないことに対してルールを作って守ったりなど、学校・学級には大小様々なルールが存在しています。ルールについて考えることは学級経営をおこなっていると...
学級経営

学級の振り返りは個人と集団の両面の視点を持とう【Googleフォーム活用事例】

学期末になると、学級でどのくらい頑張ることができたかまたどんな課題が残ったかを話し合う機会があると思います。そんな学級の振り返りを行う時に、どのような視点で振り返りをすると、学級の今後のために有効な活動になるのかを考えたいと思います。 ...
学級経営

学級の様子を数値で振り返ろう【Googleフォーム活用事例】

学期ごとに自分達の成長を振り返る場面が学年で設定されていることがあります。また、そのような場面がなくとも、4月に語った ”学級担任の願いの確認” や、学級みんなで作った ”学級目標の達成状況の確認” は必要となってきます。 自分達の...
効率化

Canvaの活用で学級活動・授業をちょっとだけデジタル化してみた

Canva でできること とにかくたくさんの素材・テンプレートが用意されています。それらを組み合わせていくだけで,様々なことを相手に伝わりやすい形で伝えることができます。画像の編集はもちろん,動画の編集なども簡単にできるのが特徴です...
効率化

ICTで音楽のテストをアップデート

小学校の音楽の歌唱やリコーダーのテストは, ・ 出席番号順に呼ばれ,教室の前(または音楽室など)で歌う・ 待っている人は教室で静かに自習 というのが一般的ではないでしょうか。しかし,1人1人テストを行うため,大変時間がかか...
タイトルとURLをコピーしました