働き方

効率化

ICTで音楽のテストをアップデート

小学校の音楽の歌唱やリコーダーのテストは, ・ 出席番号順に呼ばれ,教室の前(または音楽室など)で歌う・ 待っている人は教室で静かに自習 というのが一般的ではないでしょうか。しかし,1人1人テストを行うため,大変時間がかか...
効率化

教員のiPad活用事例〜日々の業務で大活躍する方法〜

わたしは毎日iPadを使用して授業や日々の業務の管理などをおこなっています。 iPadを用いて,様々なことを行う最大のメリットは, 管理を一元化することができる ということが最大のメリットです。授業はiPadを見ればわか...
教員のお金事情

【教員いつまで続けますか?】ボーナスが入った時に考えたい資産運用

いよいよ今月ボーナスが支給されますね。GW後の5月〜6月は祝日がないので,ボーナスを期待して働いている方も多いのではないでしょうか?今回はそんなボーナスをもらったときに,何を考えてどのように使っていくのかを考えていきたいと思います。 ...
教員のお金事情

教員が幸せになるボーナスの使い方【もの→経験へのシフトチェンジ】

いよいよ来月,待望のボーナスが支給されますね。GW後の5月〜6月は祝日がないので,ボーナスを期待して働いている方も多いのではないでしょうか?今回はそんなボーナスをもらったときに,何を考えてどのように使っていくのかを考えていきたいと思います...
学級経営

【定時退勤は評価されない!?】学級経営に少しだけ力を入れると,時間外勤務時間が短縮される

時間外勤務時間の短縮しても評価は変わらない 『定時退勤しても,何も評価されません。』 これは昨年度の人事面談の時に学校長に質問し,確かめたことです。理由は単純で ”結果を見るから” だそうです。ただ,自分の家庭の時間が増えたり...
学級経営

【不登校編】保護者に寄り添うってどういうこと

まず,教員が『学校にこればなんとかなる』と感じていることは間違いであることを認識しなければなりません。いやいや学校に登校させられたとしても,その日はなんとかなったとしても次の日,その次の日…と繰り返していくうちに,学校に行きたくな...
学級経営

【合理的配慮】テスト問題にもルビを振ることはズルい!?

今の教育環境で1つ大きな問題として言われているものの中に,『通常の学級に発達障害の可能性のある特別な教育的支援を必要とする児童生徒が6.5%いる』と言われていることがあります。そして,この人数は増加傾向にあり,子供たちの多様化が顕著に現れ...
効率化

もう無駄に働いて損しない働き方

たくさん学校のために働いたのに,対して給料上がらなかった(人事評価でいい評価を得ることができなかった)という方は多いのではないでしょうか。自分の時間までも犠牲にして働いても,今の学校現場では正しく評価されません。それが現実です。 あ...
効率化

【教員だったら知っておきたい】楽天モバイル(スマホ)×iPadの相性が良すぎ!

au から 楽天モバイルへ乗り換え 楽天モバイルのメリット 20GB以上使っても使用量は税込3,289円申し込みでポイントバックテザリングが無料電話が無料 ※楽天Link使用時 月々の支払い上限が決まっており,テザリング...
教育問題

【令和3年度教育委員会における学校の働き方改革のための取組状況調査結果】から読み取る働き方問題

令和3年度9月1日を調査の基準点として,結果が公開されました。 あるのすけ 教員として働いている方はぜひ確認しておきたいものです。現実とは少し違って感じることもありますが… 時間外勤務時間(在校時間)について ...
教育問題

教員には休憩時間はない!?またまた違法でブラックな働き方の実態

教師の時間外勤務が多いことがよく取り上げられるようになりました。Twitterでは#教師のバトン や#先生死ぬかも などがトレンド入りし,ネットニュースにもなりました。そういった時間外労働のことが多く取り上げられていますが,なかなか取り上...
効率化

アンケート以外のGoogle formsの活用方法

所見を思いついたときに書き留めておくメモ 所見の書き方については以前の記事でコピペで行うと良いと書きました。 しかし,コピペで対応できないような場合やその生徒に本当に適した所見を書きたい場合は,コピペで所見を書くと...
タイトルとURLをコピーしました