時間外労働

学級経営

【定時退勤は評価されない!?】学級経営に少しだけ力を入れると,時間外勤務時間が短縮される

時間外勤務時間の短縮しても評価は変わらない 『定時退勤しても,何も評価されません。』 これは昨年度の人事面談の時に学校長に質問し,確かめたことです。理由は単純で ”結果を見るから” だそうです。ただ,自分の家庭の時間が増えたり...
教員のお金事情

教員の残業代について考える

教員の働き方の特殊性から,特に公立学校の教員は ”残業” という概念がありません。どこまでを自主的な活動とするのか,どこまでは業務であるのかの境目が明確でないというところが背景にあり,”給特法” という法律ができました。しかし,現在の教員...
効率化

残業が多くなる〇〇教育について考える

教員の時間外労働時間が長いのは,随分前から問題提起されています。しかし,なかなか改善されないばかりか,どんどん文科省や各省庁からの通達で学校に課される業務は多くなる一方です。その中でも今回は,〇〇教育というものに対して現状学校に求められて...
効率化

時間外勤務時間の制限の申請の出し方

時間外勤務時間の制限とは 詳しくはこちらの記事を参照してください。 時間外勤務時間の制限のできる対象になる方 ・子供の養育をしている方・家族の介護をしている方 ※詳しい対象者や対象外の方はこの法律をチェ...
効率化

所定外労働・時間外労働を制限できるって知っていますか?

今回紹介する所定外労働・時間外労働を制限できる対象者は以下に当てはまる人です。 ・子供の養育をしている方・家族の介護をしている方 ※詳しい対象者や対象外の方はこの法律をチェック 👉 育児介護休業法はこちら これらの対象者は...
効率化

時間外労働の制限方法を解説します

今回の対象になってくる方は、介護や育児をしているという方です。 法律に関してはこの記事を見てください。 今回は、実際に時間外労働の制限の請求を出すにあたって、どのようなことを準備したり、出した後、どんなことを確認す...
タイトルとURLをコピーしました